分け目はげ・薄毛が気になる方へ|クリニックでAGA治療

分け目はげ・薄毛が気になる方へ|クリニックでAGA治療

薄毛の原因は食事、生活習慣にあり

男性、女性問わず薄毛で悩む人は増加傾向にあります。
原因は男性と女性では少し違いがありますので、対策も異なってきます。
肉類や油っぽいもの、ファーストフードや甘いお菓子などの摂りすぎも薄毛の原因になります。
髪を健康に保つために良質のたんぱく質やビタミン、ミネラルが必要になります。野菜や果物、魚類、海藻類などを中心に栄養バランスを考えた食事をすることが大切です。
食事で補えないようであれば、ビタミンやミネラル、亜鉛などを含んだサプリメントを摂ると良いです。
遺伝的に男性ホルモンの分泌量が多いほど薄毛になることが多くなります。男性に多いのは男性ホルモンの影響が女性よりも多いからなのですが、近年は女性も食生活や生活習慣の乱れにより体内の男性ホルモンが増加して薄毛になる事が多いとされています。
男性の場合には薄毛専門の病院で男性ホルモンを抑える薬を服用したりしながら薄毛を早期に治療することが大切ですが、女性の場合には生活習慣や食生活を見直すことでも十分に男性ホルモンを抑制できます。大豆イソフラボンには女性ホルモンと同じような働きをする効果があるので積極的に摂取することで薄毛対策に繋がります。また、ストレスや疲労、頭皮の環境が不潔、過度の洗髪なども注意が必要です。

AGAの原因を知り治療をしよう

AGAの場合には、男性ホルモンの影響などにより、薄毛が進行する場合があるといわれています。また、抜け毛増加の原因には、ホルモンバランスの乱れ以外にも、ストレスによるものや食生活によるもの、その他にも頭皮環境などがしっかりと整っていない状態なども、抜け毛増加につながるといわれています。
自身である程度改善策を考えるならば、ホルモンバランスの安定をさせることが大切です。ストレスや生活習慣の乱れにより、ホルモンバランスが崩れてしまうことがあるので、それを改善していくことも対策の一つになります。
また、頭皮への栄養不足などによっても、抜け毛が増加してしまうため、食生活ではしっかりと栄養バランスのとれた食事をすることや、適度な運動をして血流を改善し、頭皮に対して血液を伝って、頭皮に必要な栄養をしっかりと送り届けることも重要なことです。
自身で、できる範囲で頭皮環境を整え、抜け毛対策をすることも大切です。ですが、それ以外の方法として、AGA治療などをすることも有効な手段といえるでしょう。AGAの専門クリニックなどもあるため、そのようなクリニックで自分の頭皮環境にあわせた治療を受けてみるのも対策の一つになるでしょう。